トップページ ニュース 雪村いづみ 元祖三人娘のひとり、雪村いづみの60周年を記念し、EMIにおける名唱を集結

ニュース

雪村いづみ

元祖三人娘のひとり、雪村いづみの60周年を記念し、EMIにおける名唱を集結

CD

美空ひばり、江利チエミと共に元祖“三人娘”として一世を風靡したシンガー・雪村いづみ。1953年に「想い出のワルツ」でデビューして以来、長い間ビクター専属として活躍したが、その後コロムビア、CBS・ソニーを経て当時の東芝EMIに移籍。カヴァーやシャンソンの録音を残している。デビュー60周年にあたり、それらの音源がまとめられた。美空ひばりの「愛燦燦」や「川の流れのように」や、さだまさしの名メロディ「精霊流し」や「秋桜」など聴きどころ満点。「想い出のワルツ」のセルフカヴァー、江利チエミのデビュー曲となった「テネシー・ワルツ」も格別の味わいがある。

<LINK>
ゴールデン☆ベスト 雪村いづみ EMI Years – EMI Music Japan

 

『東京レコード散歩』2017年2月22日発売。東京にちなんだ曲だけを収録したコンピレーション・アルバム『東京レコード散歩』第二弾がレコード会社3社から同時発売!

ラジオ歌謡選抜

CDJournal

TWITTER

  • now loading...

disk union 昭和歌謡館