トップページ ニュース 谷村新司 “100年後に遺したい歌を歌う”コンサートツアースタート

ニュース

谷村新司

“100年後に遺したい歌を歌う”コンサートツアースタート

コンサート

谷村新司の全国コンサートツアー「SHINJI TANIMURA CONCERT TOUR 2014 地球劇場~100年後の君に聴かせたい歌~」が7月5日、仙台市民会館大ホールからスタートした。10月19日(日)神戸国際会館こくさいホールでのファ イナル公演まで全22公演が予定されている。

本ツアーはこの20年で起きたふたつの大震災をつなぐ。それは東日本大震災に見舞われた東北3県の仮設住宅で開いた慰問ライブでの「また来るからね」という約束を守ることや、アリス再始動のきっかけになった阪神大震災の復興支援への特別な思いにもつながっていく。

140710A_3
BS日テレにて放送されている「地球劇場 ~100年後の君に聴かせたい歌~」と連動し、「100年後の君に聴かせたい歌」を遺していこうというコンセプトの元、2時間で28曲を披露するコンサートとなるという。番組にゲストで登場してくれた加山雄三、森山良子、吉田拓郎や同じ時代を過ごしてきた音楽仲間たちの楽曲を初めて披露する。

谷村がアマチュアだった頃、厳しくも優しい大人たちが歌う場を作ってくれたおかげで音楽活動を続けることができた経験から、そんな場作りをしたいという想いで、次世代を担う若手アーティストを地球劇場NEXTアーティストとして、各地1組ずつ紹介し1曲披露してもらうというコーナーも予定されている。

また、今年は番組と連動した四季それぞれのシングルを発売することになっているが、現在発売中、春のシングル「サクラサク」、8月15日発売の夏のシングル「やくそくの樹の下で」に続いて、コンサートツアー終了後の10月22日に秋のシングル「風の時代」をリリースすることが発表された。 番組の秋のテーマソングでもあるこの楽曲は、今回のコンサートのオープニング曲となっており、谷村が今伝えたいことを表現した楽曲であるとのこと。

シリーズ共通の仕様として同梱されるDVDには、秋に関する撮りおろしロングインタビューと4月4日に行われた国立劇場 大劇場でのリサイタルより秋の6曲が収録される。

Shinji Tanimura Selection THE SINGER
『秋~風の時代~』
谷村新司
2014年10月22日(水)発売
VPCC-82647 / \3,241+税
先着予約特典:オリジナル手ぬぐいハンカチ
<CD収録曲>
1.風の時代
2.風の時代 (カラオケ)
<DVD収録曲>
「風の暦」「いい日旅立ち」「秋止符」「この空の下」「流星」「階」 (曲順未定)

Shinji Tanimura Selection THE SINGER
『夏~やくそくの樹の下で~』
谷村新司
140710A_2
2014年8月15日発売
VPCC-82646 / 3,241円+税
先着予約特典:オリジナル手ぬぐいハンカチ
<CD収録曲>
1.やくそくの樹の下で(作詞/作曲:谷村新司)
2.やくそくの樹の下で(カラオケ)
<DVD収録曲>
最新ロングインタビュー映像と共に、4月4日(金)「谷村新司リサイタル2014 THE SINGER~サクラサク~」@国立劇場公演より夏の5曲を収録。「三都物語」「悲願花」「祇園祭」「蜩 」「やくそくの樹の下で」

Shinji Tanimura SelectionTHE SINGER
『春~サクラサク~』
2014年6月4日発売
VPCC-82645 / 3,241円+税
先着予約特典:オリジナル手ぬぐいハンカチ
<CD収録曲>
1.サクラサク(作詞/作曲:谷村新司)
2.サクラサク(カラオケ)
<DVD収録曲>
最新ロングインタビュー映像と共に、4月4日(金)「谷村新司リサイタル2014 THE ¥ SINGER~サクラサク~」@国立劇場公演より春の6曲を収録。「都忘れ」「心の駅」「サライ」「小さな肩に雨が降る」「櫻守」「サクラサク」

【タイアップ番組情報】
「地球劇場 ~100年後の君に聴かせたい歌~」
BS日テレ
毎月1回 土曜 19:00~20:54
(アンコール放送:毎月1回 日曜 12:00~14:00)

<LINK>
谷村新司 SHINJI TANIMURA OFFICIAL SITE

 

『東京レコード散歩』2017年2月22日発売。東京にちなんだ曲だけを収録したコンピレーション・アルバム『東京レコード散歩』第二弾がレコード会社3社から同時発売!

ラジオ歌謡選抜

CDJournal

TWITTER

  • now loading...

disk union 昭和歌謡館