トップページ ニュース 服部克久 音楽家生活55周年&喜寿記念、11年ぶり新作で孫娘と共演

ニュース

服部克久

音楽家生活55周年&喜寿記念、11年ぶり新作で孫娘と共演

CD

日本を代表する作編曲家:服部克久の音楽家生活55周年&生誕77周年・喜寿を記念し、6月25日に発売されたアルバム『77-55 〜Past, Present & Future〜』に続き、いよいよライフ・ワークとも言える「音楽畑」シリーズの11 年ぶり21作目のニュー・アルバム『音楽畑21-Virtuoso-』のリリースが9月24日に決定した。

タイトルの“Virtuoso”は、“名人”という意味の、「音楽畑」シリーズ11年ぶりの新作は、二胡のジャー・パンファン、馬頭琴のリボーをはじめ、国内外の名演 奏家達が集結した、シリーズの集大成的とも言える内容となっている。

特に、服部克久の孫である、「服部百音(もね)」(14歳)が、ヴァイオリニストとして初参加している事は、音楽業界のみならず、各方面から大注 目間違いなし!現在中学3年生の孫、百音。5歳からヴァイオリンを弾き始め、2013年には、ノボシヴィルスク国際ヴァイオリンコンクールで17 歳以上のシニアの部を飛び級で受け、見事、史上最年少優勝グランプリを受賞するなど、現在はコンクールやコンサート出演のため、世界中を飛び回る日々。

140729D_2
ある日、息子の服部隆之から克久に「百音に1曲書いて欲しい」とのリクエストが。隆之自身、音楽家としてデビューしたての頃、祖父の服部良一と “取材”や“トリビュート・コンサート”という形での共演はあったものの、実際に一緒にレコーディングをしたり、演奏をすることができなかった。 「百音にはその機会を与えてやりたい」という隆之の強い希望から、今回の“63歳差”の夢のコラボレーションが実現!最初は照れていたという部克 久も、レコーディング当日は満面の笑みを浮かべ、とても嬉しそうにしていたという。克久が百音の為に作曲したのは、ワルツ。超絶技巧が得意な百音 にワルツ……。一体どんな仕上がりになっているのかは聞いてのお楽しみ!

また『音楽畑21-Virtuoso-』のリリースに合わせ、「音楽畑」シリーズの歴史を凝縮した究極の1枚組プレミアム・ベスト盤『音楽畑 オーサーズ ベストプレミアム』の新発売や音楽畑シリーズの記念すべき第1作目で、現在では入手困難な名盤『音楽畑-Champs de la Musique-』(1983年作品)を低価格化再発売も決定。

9/23(火・祝)大阪、10/3(金)東京の2ヵ所にて、服部克久 リサイタル「THE FEAST~喜寿 / 55周年記念コンサート~」の開催も決定!豪華ゲスト、佐藤竹善、ウィリアムス浩子、ジャー・パンファン(賈鵬芳)を迎え、服部克久が贈る素晴らしき音楽 の宴となる。

服部克久コメント
「『音楽畑20』で、シリーズの区切りをつけてから11年。あれから病気をしたり、音楽畑とは違うプロジェクトに携わったり。又、息子の隆之と仕 事をする機会も増え、更には孫の百音までが音楽家として活動を始めました。そうこうしているうちに、喜寿を迎え、音楽家生活も55年というゾロ目イヤーに。“まだまだ新しいことにチャレンジする精神”は失っていないぞ、という気持ちと共に、制作意欲も湧いてきて、自分のホームでもあるワーナーミュージックから、僕のライフ・ワークであった「音楽畑」をもう一度リリースしたいという気持ちになりました。そして、今回、孫の百音が参加 してくれました。現在、世界中を飛び周り、数々のコンクールで優勝を飾ってきている彼女にとって、日本のポップス界にデビューしてしまうことが、果たして良い事なのか…… 最初はとても迷っていました。でも、“孫娘のために是非、一曲書いて欲しい。そして一緒に共演している姿を見たい!”という隆之からの強 いリクエストがあり、僕にとって特別な存在である「音楽畑」なら、共演しても問題は無いのではないかと。また、長年「音楽畑」シリーズを支えて下 さった方々に、百音のエネルギッシュな演奏を一足早く聞いて頂くには、これ以上最高のタイミングはな
いのではないかと思い、今回の録音に踏み切り ました!心地よい緊張感の中で行われた録音は僕にとっても、百音や隆之にとっても、最高の思い出となり、また出来上がった楽曲も素晴らしいものと なりました。皆さんに聞いて頂けるのが楽しみです!」

『音楽畑21-Virtuoso-』
服部克久
2014年9月24日(水) 発売
WPCL-11986 / 3,000円+税
発売元:ワーナーミュージック・ジャパン

<収録予定楽曲>
タイアップ曲6曲含む、全14曲収録!
「LOVE THE MUSIC」/TBS系「音楽の日」テーマ曲
「優しさを求めて」/NHK連続テレビ小説「わかば」挿入曲
「ハルウララ」/映画「ハルウララ」テーマ曲
「若葉光る頃」/NHK連続テレビ小説「わかば」挿入曲
「オルドスの泉」/日中合作映画「オルドスの泉」テーマ曲
「心優しき人」/映画「不撓不屈」テーマ曲
「ハートウォーミング」

『音楽畑 オーサーズ ベスト プレミアム』
服部克久
140729D_3
2014年9月24日(水) 発売
WPCL-11987 / 2,000円+税
発売元:ワーナーミュージック・ジャパン
※「音楽畑」シリーズの歴史を凝縮した究極の1枚組プレミアム・ベスト盤

『音楽畑-Champs de la Musique-』
服部克久
2014年9月24日(水) 発売
WPCL-11988 / 1,500円+税
発売元:ワーナーミュージック・ジャパン
※「音楽畑」シリーズの記念すべき第1作目『音楽畑-Champs de la Musique-』 (1983年)を低価格再発売。

『77-55 〜Past, Present & Future〜』
服部克久
発売中
TKCA-74095 / 2,913円+税
発売元:徳間ジャパンコミュニケーションズ
※新たに書き下ろした3曲を含む、新旧の『代表曲』を全てリアレンジした服部克久の『ベストアルバム』にして最高傑作。


服部克久 リサイタル「THE FEAST」

~喜寿/55周年記念コンサート~」
ゲスト:佐藤竹善 / ウィリアムス浩子 / ジャー・パンファン(賈鵬芳)
9月23日(火・祝) 森ノ宮ピロティホール
10月3日(金) 東京国際フォーラム ホールC

<LINK>
服部克久-Official Site-
服部 克久|Warner Music Japan
服部克久 | 徳間ジャパン

 

『東京レコード散歩』2017年2月22日発売。東京にちなんだ曲だけを収録したコンピレーション・アルバム『東京レコード散歩』第二弾がレコード会社3社から同時発売!

ラジオ歌謡選抜

CDJournal

TWITTER

  • now loading...

disk union 昭和歌謡館