トップページ ニュース 高岡早紀 23年ぶりのコンサートで山下洋輔と初共演!

ニュース

高岡早紀

23年ぶりのコンサートで山下洋輔と初共演!

コンサート

10月22日に、23年ぶりに歌手としてニュー・アルバム『SINGS -Bedtime Stories-』をリリースした高岡早紀が、12月5日(金)渋谷JZ Bratにて、同じく23年ぶりに、同名のコンサートを開催した。

現在は女優として活躍する高岡が歌手としてステージに立つのは、1991年にリリースしたアルバム『S’wonderful!』でのライブ以来のこと。そして、そのス テージの模様を、いち早くYouTube限定で公開している。


高岡早紀 feat. 山下洋輔 (P)/アゲイン (Again) [Live at JZ Brat, 2014 Dec 5]

昨年(2013年)デビュー25周年を迎え、主演映画『モンスター』(原作:百田尚樹、監督:大九明子)エンディング曲「君待てども ~I’m waiting for you~」で久しぶりにその歌声を披露。世界的なジャズ・ピアニストの山下洋輔との共演で、新たな一面を披露したが、そのコンセプトをさらに発展させた ニュー・アルバムのリリースを経て、山下との待望の初共演が実現した。

会場にはこの日を待ちわびた約200人(2ステージ制/各回定員100名)のファンが詰めかけ、独特のウィスパー・ボイス、ジャジーでハスキーな 歌声に酔いしれた。コンサートの幕開けは「黄昏のビギン」。『SINGS』に収録された高岡版はギターとのデュオだったが、この日は編成を増やし、ギター、ベース、ドラム(パーカッション)との共演で披露。「夜寝る前に静かに聴きたい」作品というCDのコンセプト同様、しっとりとした演奏で、新たな境地を切り開いた“シンガー”高岡早紀が登場した。

ステージはこのまま、大人の雰囲気で進むかと思われた矢先、アイドル時代の名曲「ガラスの夜想曲」、続いて「野蛮な憂鬱」をアコースティック編成のバンドで披露。当時と変わらぬその歌声に、会場のボルテージが一気に上昇した。コンサート前半では、この他、デビュー曲「真夜中のサブリナ」やジャジーでスウィンギーなPVでも話題になったナンバー「Ni-ya-oo」も歌唱。“アイドル・ポップスの枠を超えている”と語られた完成度の高いパフォーマンスをライブで見せつけた。

そして、コンサート後半から、いよいよ、スペシャル・ゲストの山下洋輔が登場。高岡との縁を、山下は以下のようにコメントしている。「高岡早紀の体にはジャズが染みついている。父親は、横浜馬車道の老舗ジャズ・ライブ・スポット『エアジン』を創設した高岡寛治だ。親友だったので、彼の早逝後、子供達の『おじさん役』を任じて来た。そして、彼女が芸能界にデビューした頃から『ジャズを歌う時はヨースケ・オジチャンが伴奏するからね』と吹き込んでおいたのだ。とうとうそれが実現して、とても嬉しい」。

141208_2141208_3
彼女が幼い頃から親しんできた音楽“ジャズ”のテイストを取り入れたニュー・アルバム『SINGS -Bedtime Stories-』より、レコーディング同様、高岡と山下によるデュオ演奏で、「アゲイン」、「星影の小径」、「エヴリタイム・ウィ・セイ・グッバイ」と いう洋邦のスタンダードをたっぷり披露。最後は、映画エンディング曲「君待てども ~I’m waiting for you~」でステージを締めくくった。

高岡早紀コメント
「23年ぶりにライブができて感無量です。2年前、映画『モンスター』のエンディングを歌わせて頂けることになったとき、演奏はぜひ山下洋輔さんにお願いしたいと思いました。洋輔さんは、“いつかジャズを歌うことになるよ”、“そのユニークでハスキーな声、それがジャズなんだよ”ってずっとおっしゃっていたのですが、ようやくこういう機会に恵まれて、洋輔さんとファンの皆さまのおかげで、このステージに立つことができました」

12月10日(水)には、地元・横浜モーションブルーでの公演が決定している。

SAKI TAKAOKA SINGS -Bedtime Stories-
リリース記念ライブ セットリスト
M01. 黄昏のビギン
M02. ガラスの夜想曲
M03. 野蛮な憂鬱
M04. 胸の振り子
M05. 真夜中のサブリナ
M06. Ni-ya-oo
M07. アゲイン(共演:山下洋輔)
M08. 星影の小径(共演:山下洋輔)
M09. エヴリタイム・ウィ・セイ・グッバイ(共演:山下洋輔)
M10. 君待てども ~I’m waiting for you~(共演:山下洋輔)
<アンコール>
M11. SLEEP WALKER

【コンサート情報】
SAKI TAKAOKA SINGS -Bedtime Stories-
リリース記念ライブ
(横浜公演)
出演:高岡早紀
スペシャル・ゲスト:山下洋輔(ピアノ)

日時: 2014年12月10日(水)
会場:モーションブルー横浜
1st 開場17:00 / 開演18:30(~19:30)
2nd 開場20:15 / 開演21:30(~22:30)


『SINGS -Bedtime Stories-』

高岡早紀
2014年10月22日(水)発売

【Deluxe Edition(生産限定盤:CD+DVD)】
VIZL-731 4,300円+税
140908B_3
【通常盤(CD1枚)】
VICL-64126 1,800円(+税)
140908B_4

<LINK>
高岡早紀|Victor Entertainment
高岡早紀オフィシャルブログ「SAKI TAKAOKA PHOTO BLOG」

 

『東京レコード散歩』2017年2月22日発売。東京にちなんだ曲だけを収録したコンピレーション・アルバム『東京レコード散歩』第二弾がレコード会社3社から同時発売!

ラジオ歌謡選抜

CDJournal

TWITTER

  • now loading...

disk union 昭和歌謡館