トップページ ニュース 水谷豊 4年ぶりの歌手活動再開、新アルバム『時の旅人2015』3月発売

ニュース

水谷豊

4年ぶりの歌手活動再開、新アルバム『時の旅人2015』3月発売

CD

水谷豊が4年ぶりに歌手活動を再開する。水谷豊は俳優として知られるが、歌手としては1977年に「はーばーらいと」で歌手デビュー。79年にはドラマ『熱中時代・刑事編』主題歌となった「カリフォルニア・コネクション」をヒットさせている。

2008年には22年ぶりに歌手活動を再開。代表曲「カリフォルニア・コネクション」などをカバーしたアルバム『TIMECAPSULE』を発売し、同年末の紅白歌合戦にも初出場を果たしている。2010年には宇崎竜童とのデュエットも含むコンセプトアルバム『人生ロマン派』をリリース。2011年5月には東名阪ツアーを実施。しかし、それ以降は俳優活動に専念。

今回はそれ以来、4年ぶりの音楽活動再開となる。再開の幕開けは3月4日、 アルバム「時の旅人2015」の発売。今回は「水谷豊本人が音楽に興味を持つきっ かけとなった曲や、深い思い入れのある楽曲を中心に「昭和の名曲」を9曲選曲したカバーアルバムとなっている。水谷豊本人の大ヒット曲「カルフォルニア・コネクション」もセルフカバーの形でボサノヴァ・バージョンにて収録している。

このアルバムに寄せて、水谷は「2008年に二十数年振りに音楽の世界にカムバック。コンサートツアーに紅白出場。音楽の素晴らしさを再確認。にもかかわらず気がついたらまた4年も音楽から離れてしまった。毎年相棒のシリーズや新しい映画の撮影でなかなか音楽に時間が割けなかったのが実情。突然ふと思った。青春時代に聴いた歌を歌ってみたい。口に出してみるものだ。その思いを周りのスタッフが瞬く間に形にしてくれた。僕にとってどの曲も何がしかの思い入れのある曲ばかり。音楽って素晴らしい」と語っている。

アルバムに収録している「花の首飾り」では、オリジナルを歌ったザ・タイガースのメンバーで、水谷豊と「相棒」でも共演した岸部一徳が参加。久しぶりの2shotが実現した。水谷は「ザ・タイガースの真似をして当時流行のパンタロンを買った高校生時代。元ザ・タイガースの岸部一徳さんとは相棒でも共演出来て、その上今回のCDでは、その岸部一徳さんがコーラスを入れてくれた。まさに感涙」とコメントを寄せている。また、このアルバムを中心としたツアー「水谷豊コンサートツアー2015~豊かな仲間とカバーな夜」も実施予定。4月11日と12日に大阪・森ノ宮ピロティホールにて、4月17日から19日に六本木EXシアターにて、全5公演が行わ れる。このツアーには岸部一徳が参加。また、宇崎竜童も同様に参加予定。

『時の旅人2015』
水谷豊
150115
2015年3月4日発売
COCP-389389 / 2,500円+税

<曲目>
01. 一人(ディーブ平尾/1972年)
02. 恋の季節(ピンキーとキラーズ/1968年)
03. さよならをもう一度(尾崎紀世彦/1971年)
04. 別れのサンバ(長谷川きよし/1969年)
05. 上を向いて歩こう(坂本九/1961年)
06. 花の首飾り(ザ・ タイガース/1968年)
07. お嫁においで(加山雄三/1966年)
08. ルビーの指環(寺尾聰/1981年)
09. 川の流れのように(美空ひばり/1989年)
10. カリフォルニア・コネクション2015(水谷豊/1979年)

水谷豊コンサートツアー2015
~豊かな仲間とカバーな夜
4月11日 (土)大阪・森ノ宮ピロティホール
4月12日 (日)大阪・森ノ宮ピロティホール
4月17日 (金)東京・EX THEATER ROPPONGI
4月18日 (土)東京・EX THEATER ROPPONGI
4月19日 (日)東京・EX THEATER ROPPONGI

<LINK>
水谷豊 公式サイト| 日本コロムビア

 

『東京レコード散歩』2017年2月22日発売。東京にちなんだ曲だけを収録したコンピレーション・アルバム『東京レコード散歩』第二弾がレコード会社3社から同時発売!

ラジオ歌謡選抜

CDJournal

TWITTER

  • now loading...

disk union 昭和歌謡館