トップページ ニュース 勝新太郎、石原裕次郎、松田優作ほか ラピュタ阿佐ヶ谷で70年代傑作アクションテレビ映画を一挙上映

ニュース

勝新太郎、石原裕次郎、松田優作ほか

ラピュタ阿佐ヶ谷で70年代傑作アクションテレビ映画を一挙上映

映画

東京・阿佐ヶ谷の映画館、ラピュタ阿佐ヶ谷で8月1日(土)より『NTV火曜9時 The Movie 70年代傑作アクションテレビ映画の源流とその後』が上映される。

この企画は70年から80年代にかけて日本テレビ火曜9時枠で放送されたドラマを特集したクロニクル本『NTV火曜9時 アクションドラマの世界』の刊行を記念したもので、著者の山本俊輔と佐藤洋笑両氏セレクトによる “NTV火曜9時” 関連作品11タイトルを一挙上映する。

日本の“ハードボイルド映画の傑作” にして“原点” との呼び声高い『拳銃(コルト)は俺のパスポート』を皮切りに、徳川幕府を脅かす影武者殲滅に暗躍する影狩りの頭領を石原裕次郎が熱演した『影狩り ほえろ大砲』、暴力団一掃に命を燃やすバイオレンス刑事に扮した渡哲也が情け容赦なく撃ちまくる『ザ・ゴキブリ』、ハーレーとディスコに青春をかける純情な暴君・舘ひろしの初主演作『皮ジャン反抗族』など。そのほか、今も絶大な人気を誇る『探偵物語』 第1話・第5話を劇場用に編集し、秘蔵映像とともに松田優作の魅力に迫るメモリアル・ムービー『蘇える優作~「探偵物語」特別篇』や“東映のマッドドック” 渡瀬恒彦がノースタントで大型バスを操縦し、パトカーと熾烈なカーチェイスを繰り広げるパニック・アクション『狂った野獣』など、シビレる名作が目白押し。

また、勝新太郎が製作・監督・主演をつとめ、実験的な作風ゆえに賛否両論を巻き起こした意欲作『顔役』(未ソフト化)に加え、“NTV火曜9時”の問題作『警視-K』から、第9話・第11話を16mmフィルムで 2本立て上映する。

© TOHO CO.,LTD.

『ザ・ゴキブリ』
© TOHO CO.,LTD.

『薔薇の標的』© TOHO CO.,LTD.

『薔薇の標的』
© TOHO CO.,LTD.

『皮ジャン反抗族』© 東映

『皮ジャン反抗族』
© 東映

名画座 ラピュタ阿佐ヶ谷 特集上映
NTV火曜9時 The Movie
70年代傑作アクションテレビ映画の源流とその後
2015年8月1日(土)~10月16日(金)

【上映作品】※連日20:50より一回上映
『拳銃(コルト)は俺のパスポート』(1967年・日活/監督:野村孝/出演:宍戸錠、ジェリー藤尾、小林千登勢)
『影狩り ほえろ大砲』(1972年・石原プロモーション/監督:舛田利雄/出演:石原裕次郎、内田良平、成田三樹夫)
『ザ・ゴキブリ』(1973年・東宝、石原プロモーション/監督:小谷承靖/出演:渡哲也、沖雅也、峰岸隆之介、丹波哲郎)
『薔薇の標的』(1972年・東京映画/監督:西村潔/出演:加山雄三、岡田英次、チェン・チェン、トビー門口)
『蘇える優作~「探偵物語」特別篇』(1998年・セントラルアーツ/監督:村川透、澤田幸弘/出演:松田優作)
『狂った野獣』(1976年・東映/監督:中島貞夫/出演:渡瀬恒彦、星野じゅん、川谷拓三、片桐竜次、志賀勝)
『顔役』(1971年・勝プロダクション/監督・主演:勝新太郎/出演:山崎努、太地喜和子、若山富三郎、藤岡琢也)
『警視-K 第9話「オワリの日」+第11話「その人は…ママ」』(1980年・勝プロダクション/監督・主演:勝新太郎)
『皮ジャン反抗族』(1978年・東映/監督:長谷部安春/出演:舘ひろし、夏樹陽子、森下愛子、山科ゆり、内田裕也)
『戦争の犬たち』(1980年・アサルトプロダクション/監督:土方鉄人/出演:飯島洋一、青木義朗、清水宏、安岡力也)
『猫の息子』(1997年・ケイエスエス/監督:柏原寛司/出演:藤竜也、宇崎竜童、青木伸輔、四方堂亘、片岡竜次)

トークショー 開催決定!
8月1日(土) 『拳銃は俺のパスポート』 上映後
峯尾基三さん(脚本家)
8月14日(金)『影狩り ほえろ大砲』 上映前
苅谷俊介さん(俳優)
8月15日(土)『ザ・ゴキブリ』上映後
小谷承靖さん(映画監督)
9月25日(金)『警視-K』上映前
水口晴幸さん(ピッピ役・元クールス)
※他ゲスト、只今調整中。詳細はHPにてお知らせします。

<LINK>
ラピュタ阿佐ヶ谷ホームページ

 

『東京レコード散歩』2017年2月22日発売。東京にちなんだ曲だけを収録したコンピレーション・アルバム『東京レコード散歩』第二弾がレコード会社3社から同時発売!

ラジオ歌謡選抜

CDJournal

TWITTER

  • now loading...

disk union 昭和歌謡館