トップページ ニュース 由紀さおり 昭和歌謡の名曲をカバーしたアルバム『VOICE II』を発売

ニュース

由紀さおり

昭和歌謡の名曲をカバーしたアルバム『VOICE II』を発売

CD

由紀さおりのニュー・アルバム『VOICE II』が9月9日に発売となった。

本作は2014年に発表した、昭和の歌謡曲から厳選した名曲の数々をカバーして好評を博した45th Anniversary album 『VOICE』の続編。今作も「さよならはダンスの後に」「ウナ・セラ・ディ東京」「夜霧よ今夜も有難う」など、1960年代~1970年代に愛された名曲の数々から厳選した全11曲で構成されており、由紀さおりの美しいボーカルによって、新たな魅力を兼ね備えた昭和の名曲を十二分に堪能できる内容だ。

さらに、『VOICE II』には「ラストダンスは私に」で坂本冬美と「知りたくないの」では平原綾香と、それぞれ公式音源としては、初共演しており、世代を超えて名曲を現在に刻んでいる。なお、由紀さおりは10 月から、東京・明治座の五木ひろし特別公演に出演することも決定している。

『VOICE II』
由紀さおり
150914E

2015年9月9日発売
UPCY-7038 / 3,000円+税

<収録曲>
()内は、オリジナル発売年 オリジナル歌手
1. さよならはダンスの後に(1965年 倍賞千恵子)
2. ウナ・セラ・ディ東京(1963年 ザ・ピーナッツ)
3. 夜霧よ今夜も有難う(1967年 石原裕次郎)
4. 黄昏のビギン(1959年 水原弘)
5. ラストダンスは私に(1961年 越路吹雪)*Duet with 坂本冬美
6. 雨の夜あなたは帰る(1966年 島和彦)
7. 赤坂の夜は更けて(1965年 西田佐知子)
8. 暗い港のブルース(1963年 フランク赤木)
9. 雨に濡れた慕情(1969年 ちあきなおみ)
10. 知りたくないの(1965年 菅原洋一)*Duet with 平原綾香
11.逢いたくて逢いたくて(1966年 園まり)

【公演情報】
明治座 五木ひろし特別公演
特別出演:由紀さおり
10月2日(金)~26日(月)
詳しくは、こちら

<LINK>
由紀さおり オフィシャルウェブサイト

 

『東京レコード散歩』2017年2月22日発売。東京にちなんだ曲だけを収録したコンピレーション・アルバム『東京レコード散歩』第二弾がレコード会社3社から同時発売!

ラジオ歌謡選抜

TWITTER

  • now loading...

disk union 昭和歌謡館