トップページ ニュース 岩崎宏美 70年代に発売されたライブ盤5枚をタワーレコード限定にて復刻

ニュース

岩崎宏美

70年代に発売されたライブ盤5枚をタワーレコード限定にて復刻

CD

1970年代に発売された岩崎宏美のライブ・アルバム5枚が3月28日にタワーレコード限定で発売される。

今回、再発する商品は2007年12月27日発売された『岩崎宏美ROYAL BOX』(VIZL-264 16枚組[14 CD+2DVD])に収録されていた70年代のライブ・アルバムで、現在は入手不可能なもの。「ロマンティック・コンサート」(1975年)、「ロマンティック・コンサートII~ちいさな愛の1ページ~」(1976年)、「新しい愛の出発~ラブ・コンサート・パート1~」(1977年)、「ふたりのための愛の詩集~ラブ・コンサート・パート2~」(1978年)、「ライブ&モア」(1979年)以上5枚を紙ジャケ仕様で単品発売する。

この時期の岩崎宏美のライブ・アルバムの特徴は、「ロマンス」「センチメンタル」「シンデレラ・ハネムーン」などのヒット曲から、「月見草」「私たち」などの人気曲までオリジナル曲を多数収録。また、ライブならではの洋楽カバーも数多く収録し、岩崎宏美本人の英語歌唱も多数披露している。もちろん、歌謡曲やニューミュージック、童謡など日本の楽曲も収録し、サトウハチローの作品や日本の抒情歌などをしっとりと聞かせている。

【リリース情報】
「ロマンティック・コンサート」
NCS-10179
「ロマンティック・コンサートII~ちいさな愛の1ページ~」
NCS-10180
「新しい愛の出発~ラブ・コンサート・パート1~」
NCS-10181~182 (2枚組)
「ふたりのための愛の詩集~ラブ・コンサート・パート2~」
NCS-10183
「ライブ&モア」
NCS-10184~185(2枚組)
3月27日(水)発売
紙ジャケット仕様、最新リマスタリング音源、オリジナルLP付属物(歌詞カード、ポートレート等)縮小封入、岩崎宏美セルフライナーノーツ収録、LPで発売されていた楽曲に、カセットのみ収録された音源を追加してCD化(NCS-10179,NCS-10183のみ)

2,300円+税(1枚組) 2,800円+税(2枚組)

<各作品詳細>
「ロマンティック・コンサート」
(オリジナル発売:1975年12月10日、CD4B-5103)
<収録曲>
1.オープニング 2.希望 3.ロマンス 4.やさしく歌って 5.マイ・ラブ 6.トップ・オブ・ザ・ワールド 7.花嫁 8.心の旅 9.シクラメンのかほり 10.太陽のとびら11.おかあさん~故サトウハチローを歌う~ 12.センチメンタル 13.私たち14.二重唱15.愛の賛歌 16.あなた 17.サヨウナラ 18.ロマンス(アンコール)

解説:ピュアな歌唱に心も洗われる岩崎宏美の初コンサートを記録した貴重なLIVE録音。M18では桜田淳子、伊藤咲子がゲストとして飛び入り参加。岩崎宏美、直々の指名だったチャープス(cho)、落合恵子(ナレーション)も参加。1975年10月18日 東京芝・郵便貯金ホールにて録音。ボーナス・トラックとしてカセット版のみ収録されていたM6、M7、M8、M10、M13、M18を追加収録。
●オリジナルLP付属物(歌詞カード)縮小封入。

「ロマンティック・コンサートII~ちいさな愛の1ページ~」
(オリジナル発売:1976年12月5日、SJX-8044~5)
<収録曲>
1.オープニング~ある愛の詩 2.ジョリーン 3.ラブ・イズ・ブラインド 4.恋よ さようなら5.愛がすべて 6.いちご讃歌 7.風 8.12月の雨 9.なごり雪10.明日に架ける橋 11.マホガニーのテーマ 12.サムシング 13.ロマンス14.ささやき15.ドリーム 16.メドレー a)センチメンタル b)未来 c)ファンタジー 17.月見草 18.私たち19.永遠 20.いつかまた逢える日まで

解説:ロマンティック・コンサート第2弾。若々しさはそのままに、より落ち着いた歌唱が全70分にわたって堪能できる。岩崎宏美はこの時点でオリジナルも十分揃っているにも関わらず、カヴァー中心の構成となっている。ノーマイクの歌唱でお馴染みの“月見草”(作詞:阿久悠 作曲:筒美京平)がここではマイク有りで逆に新鮮。1976年10月10日 東京芝・郵便貯金ホールにて録音。
●オリジナルLP付属物( カラー・ポートレート4種 )縮小封入。

「新しい愛の出発(たびだち)~ラブ・コンサート・パート1~」
(オリジナル発売:1977年12月20日 SJX-8066~7)
<収録曲>
【DISC1】
1.オープニング~ハーレムのバラ 2.ショー・ミー・ザ・ウェイ 3.ユー・アー・エブリシング 4.サニー 5.スター誕生のテーマ 6.好きにならずにいられない 7.ザッツ・ミー 8.サレンダー 9.わかれ 10.アモール・ミオ 11.ウイザウト・ユー
【Disc2】
1.日本の抒情「ふりむけばふるさとが」 a)家路 b)故郷の廃家 c)里の秋 d)故郷の空 e)浜辺の歌 f)赤とんぼ g)グリーンスリーブス 2.学生街の四季 3.ランボルギーニが消えて 4.チェイス 5.思秋期6.熱帯魚 7.月見草8.わたしの世界 9.歌の贈りもの

解説:秋の定例コンサート第3弾。正に岩崎宏美ワールドに染まったドラマティックなステージ。地声の透明感は限りなくピュアで美しく、正確なピッチと音色を自在にコントロールする歌唱力・表現力は正に唯一無二。大半を占める前田憲男編曲の洋楽ポップス・カヴァーは正に岩崎宏美のためのプログラム。それら以外は全て田辺信一、三木たかし編曲による阿久悠作品。 1977年10月22~23日 東京芝・郵便貯金ホールにて録音。
●オリジナルLP付属物( カラー・ポートレート4種 )縮小封入。

「ふたりのための愛の詩集 ~ラブ・コンサート・パート2~」
(オリジナル発売:1978年12月20日 SJX-20102)
<収録曲>
1.コパカバーナ2.飛んでイスタンブール 3.この空を飛べたら 4.シンデレラ・ハネムーン5.シャドウ・ダンシング 6.ラスト・ダンス 7.愛はきらめきの中に8.冷たい雨 9.Mr.サマータイム10.若葉のころ 11.サルビアの花12.さよならの挽歌 13.二十才前 14.熱帯魚 15.ドリーム 16.アイ・リメンバー・イエスタディ 17.アイ・ウィル・プレイ・ア・ラプソディー

解説:定例LIVE第4弾。1978年10月15日 東京芝・郵便貯金ホールにて録音。ビージーズ、バニー・マニロウ、ドナ・サマーなどのディスコ世代のヒット曲カヴァー、そして、庄野真代、中島みゆき、荒井由実、サーカスなど当時の邦楽ヒット・カヴァーも良好。ボーナス・トラックとしてカセット版のみ収録されていたM6、M7、M14、M15を追加収録。
●オリジナルLP付属物(歌詞カード)縮小封入。

「ライブ&モア」
(オリジナル発売:1979年12月1日 SJX-8073~4)
<収録曲>
【DISC1】
1.イントロダクション2.メーン・イベント/ファイト 3.ザ・ボス 4.ヴェニスの花嫁5.何かが起こりそうな朝6.ラビン・ユー・メイビー 7.愛と涙とやさしさと微笑8.ラブ 9.愛の日々 10.療養所(サナトリウム)
【DISC2】
1.ラズル・ダズル(英語歌唱)2.万華鏡 3.あなたしか見えない 4.エイント・ノー・マウンテン・ハイ・イナフ 5.あなた6.万華鏡 7.砂の伝説 8.ラブ・アラベスク 9.時の女神 10.泣きながら目覚めて
解説:定例LIVE第5弾。ダイアナ・ロス、アシュフォード・シンプソン、ジョン・レノン、KISS、バーバラ・ストライザンドから、さだまさし、堀内孝雄、小坂明子までカヴァー曲の素晴らしさは相変わらず。スタジオ・アルバム曲が、よりドラマティックに聴こえる岩崎宏美のライヴのパフォーマンスの高さを実感。岩崎宏美本人のピアノ弾き語りもあり。1979年10月14日 東京芝・郵便貯金ホールにて録音。(オリジナルのレコード発売時と同じ収録曲での復刻により初の完全収録が実現。
※『岩崎宏美ROYAL BOX』発売時には、(DISC2)M6~10のスタジオ音源は未収録。
●オリジナルLP付属物(歌詞カード)縮小封入。。

 

『東京レコード散歩』2017年2月22日発売。東京にちなんだ曲だけを収録したコンピレーション・アルバム『東京レコード散歩』第二弾がレコード会社3社から同時発売!

ラジオ歌謡選抜

CDJournal

TWITTER

  • now loading...

disk union 昭和歌謡館