トップページ ニュース 八代亜紀 平成最後の応援歌「だいじょうぶ」配信スタート、作曲は高見沢俊彦

ニュース

八代亜紀

平成最後の応援歌「だいじょうぶ」配信スタート、作曲は高見沢俊彦

配信

今年芸能生活48年を迎え、圧巻の歌唱と、精力的な活動を続ける八代亜紀。2010年以降は、ジャズアルバムもリリースするなど、ジャンルにとらわれない歌声は、今なお多くのファンを魅了している。

そんな彼女の新曲「だいじょうぶ」が12月5日に配信された。この曲は、故郷熊本の方々はもちろんのこと、少しでも多くの人達に勇気を与えたいという思いから作られた曲。長年の彼女の思いが今作でようやく実現した。楽曲について八代は、「昨今、世界中で起こる、つらい出来事や悲しい出来事を、歌で救えれば…。傷ついてしまった人たちの背中を、歌で支えることが出来れば…。そのような想いから、この曲の制作を始めました。その主旨にご賛同してくださった皆様と力を合わせ、素敵な曲が出来上がりました。みんなで「だいじょうぶ」の輪を広げましょう!」と思いを語った。

なお、今回作曲を担当したのは、THE ALFEEの高見沢俊彦氏、作詞は伊藤薫氏というタッグで楽曲が完成した。また、本日配信されたのは、八代亜紀ソロとしての曲となっているが、来年2月に同タイトルのシングルCDもリリースされる予定となっており、デュエット・ヴァージョンも収録される。デュエットのお相手は後日発表予定。八代と共に、歌を通して「だいじょうぶ」の輪を広げていく。ちなみに、ジャケットの題字は八代本人の直筆だ。

「だいじょうぶ」MV
https://youtu.be/xbjwg0wqQ9I

【リリース情報】
「だいじょうぶ」12月5日配信
iTunes、レコチョク他主要配信サイトにて配信中。

オフィシャルHP
http://yashiro.mirion.co.jp/
ユニバーサル ミュージック
https://www.universal-music.co.jp/yashiro-aki/

次の記事へ

 

『東京レコード散歩』2017年2月22日発売。東京にちなんだ曲だけを収録したコンピレーション・アルバム『東京レコード散歩』第二弾がレコード会社3社から同時発売!

ラジオ歌謡選抜

CDJournal

TWITTER

  • now loading...

disk union 昭和歌謡館