トップページ ニュース 八代亜紀 with みやぞん 平成から新時代へつなげる応援歌「だいじょうぶ」2月6日発売

ニュース

八代亜紀 with みやぞん

平成から新時代へつなげる応援歌「だいじょうぶ」2月6日発売

CD

八代亜紀とみやぞんの初のコラボレーションによるデュエットシングル「だいじょうぶ」が2月6日にリリースされる。

この曲は、八代が故郷熊本の方々はもちろんのこと、少しでも多くの人達に勇気を与えたいという思いから作られたもの。作曲を担当したのは、THE ALFEEの高見沢俊彦、作詞は伊藤薫というタッグによる。楽曲について八代は、「昨今、世界中で起こる、つらい出来事や悲しい出来事を、歌で救えれば……。傷ついてしまった人たちの背中を、歌で支えることが出来れば……。そのような想いから、この曲の制作を始めました。その主旨にご賛同してくださった皆様と力を合わせ、素敵な曲が出来上がりました。みんなで「だいじょうぶ」の輪を広げましょう!」と語る。

八代からのオファーにみやぞんは「(八代亜紀さんは)子どもの頃から見たり曲を聴いたりしてきた方。大御所の方なので、今回のお話をいただいた時は緊張しました。会ってみたらものすごく腰の低い方で、なんて心の広い方なんだと思いました。存在が近しく、支えてもらっているようにも感じています」と率直に思いを語った。楽曲に対しては「もう無理かと思っても大丈夫、取り越し苦労をしない、そんなポジティブな魂を込めたメッセージのような歌」。

今回その「だいじょうぶ」にさらにパワーが加わるような“みんなでだいじょうぶ”ヴァージョンのMVが完成。みやぞんの「だいじょうぶ」メッセージでスタートする今作は、八代とみやぞんの思いに賛同した老若男女様々な人たちが、思い思いの「だいじょうぶ」ポーズをカメラの前で披露している。親子、友人同士、部活動仲間、さらには八代が文化大使を務めているモンゴルの人達も「だいじょうぶ」と日本語で発し「友好出演」している。まさに「だいじょうぶ」の輪を世界に広げるというメッセージが込められた映像となった。

2人の目標はズバリ、今年大晦日のNHK「紅白歌合戦」出場。1年を通じて、歌を通して「だいじょうぶ」の輪を全国に広げていく。2月11日にはラゾーナ川崎にて、シングルリリース記念のミニライブを開催予定。「八代亜紀 with みやぞん」として初めて人前でパフォーマンスを行う。

【リリース情報】
「だいじょうぶ」
2月6日(水)発売
TYCT-30085 1,000円+税
<収録曲>
1.だいじょうぶ(八代亜紀 with みやぞん)
2.だいじょうぶ(八代亜紀)
3.だいじょうぶ(みやぞん)
4.だいじょうぶ(カラオケ)

「だいじょうぶ」(八代亜紀ソロ・ヴァージョン)は、iTunes、レコチョク他主要配信サイトにて配信中。

だいじょうぶ (みんなで「だいじょうぶ」short ver.)

【イベント情報】
シングル「だいじょうぶ」発売記念イベント
「だいじょうぶ」CD発売を記念して、八代亜紀とみやぞんのイベントが決定。CDご購入者対象の特典会(ハイタッチ会)も開催。イベント、ハイタッチ会共に八代亜紀とみやぞんの出演となる。
2月11日(月祝) 14:00スタート
ラゾーナ川崎プラザ 2F ルーファ広場 グランドステージ
※CD販売は10:00より開始。
イベント内容…ミニライブ、トーク&特典会(ハイタッチ会)

八代亜紀オフィシャルHP:
http://yashiro.mirion.co.jp/
ANZEN漫才オフィシャルHP:
http://asaikikaku.co.jp/talent/profile/anzenmanzai
ユニバーサル ミュージックHP:
https://www.universal-music.co.jp/yashiro-aki/

 

『東京レコード散歩』2017年2月22日発売。東京にちなんだ曲だけを収録したコンピレーション・アルバム『東京レコード散歩』第二弾がレコード会社3社から同時発売!

ラジオ歌謡選抜

CDJournal

TWITTER

  • now loading...

disk union 昭和歌謡館