トップページ ニュース 氷川きよし デビュー20周年記念曲発売記念イベント開催、2000人のファン熱狂

ニュース

氷川きよし

デビュー20周年記念曲発売記念イベント開催、2000人のファン熱狂

イベント

今年でデビュー20周年を迎えた氷川きよしが11日、東京・池袋のサンシャインシティ噴水広場で、3月12日にリリースする新曲「大丈夫/最上の船頭」(両A面シングル)発売記念イベントを開催した。

会場には、約2000人の熱烈なファンや買い物客らが詰めかける中、「こんなに多くの皆さんにお越しいただき本当にありがとうございます。今日は3月11日。8年前、東日本大震災がありました。亡くなられた方や被害に遭われた皆さんへのご冥福をお祈りさせていただきます。今回の新曲『大丈夫』で、悲しいことやつらいことも『大丈夫だよ』という気持ちになれるように励ましの気持ちを込めて歌っていきたい。今日は、短い時間ですが、悲しみを喜びに変えられる時間にさせていただきたいと思います」と挨拶。

大ヒット曲「きよしのズンドコ節」をはじめ、新曲「大丈夫」、カップリング曲から「越後の雪次郎」「惚れたがり」「きよしのよさこい鴎」、もう1曲の新曲「最上の船頭」、それに再度「大丈夫」の全7曲を熱唱して集まった2000人のファンも大興奮。「大丈夫」の曲では、氷川がステージを端から端まで振りを交えて客席のファンの目の前まで行きながら元気いっぱいに歌い、会場中が大丈夫コールで最後まで盛り上がった。歌い終わって、「20周年のスタートの発売記念イベントなので、大勢の皆さんにお越しいただいて本当にうれしかったです。今回は一つのCDに全く違うタイプの作品を収録。『大丈夫』は現実の世界で、自分のそのままの自分の人生を歌っている明るい曲ですし、『最上の船頭』は非現実の世界を歌っています。『大丈夫』は、今年の流行語になるよう流行らせたいですね」。20周年を迎え、「ファンやスタッフの皆さんが氷川きよしを作ってくださったので、多くの皆さんに感謝しています。20周年をしっかり歌って、氷川きよしここにありという思いで『大丈夫』を歌っていきたい」と意気込みを語った。

この後、3月15日に名古屋・アスナル金山、3月16日に大阪・ツイン21アトリウム、3月22日に神奈川・小田原ダイナシティで実施(今回の東京と合わせて全4カ所で7回)。また、20周年記念コンサートを7月11日、12日の両日、東京・日本武道館(2日で3公演)、9月6日に大阪・大阪城ホール(1日で2公演)で開催。

【リリース情報】
「大丈夫/最上の船頭」
Aタイプ Bタイプ Cタイプ
3月12日発売
【Aタイプ】
CD:COCA-17605 MT:COSA-2389 ¥1,204+税
C/W「越後の雪次郎」(作詩:松岡 弘一 作曲:水森 英夫 編曲:石倉 重信)
【Bタイプ】
CD:COCA-17606 MT:COSA-2390 ¥1,204+税
C/W「惚れたがり」(作詩:麻 こよみ 作曲:水森 英夫 編曲:伊戸 のりお
【Cタイプ】
CD:COCA-17607 MT:COSA-2391 ¥1,204+税
C/W「きよしのよさこい鴎」(作詩:菅 麻貴子 作曲:桧原 さとし 編曲:伊戸 のりお)

【イベント情報】
《名古屋地区》アスナル金山
3月15日(金)
1回目13:00スタート2回目15:00スタート (各回30分程度)
《大阪地区》 ツイン21アトリウム
3月16日(土)
1回目13:30スタート2回目15:00スタート (各回30分程度)
《神奈川地区》
小田原ダイナシティ ウエスト1Fキャニオンステージ
3月22日(金)
1回目14:00スタート2回目15:30スタート (各回30分程度)

【公演情報】
「20周年記念コンサート」
日本武道館
7月11日(木) OPEN16:00/START17:00
年7月12日(金)
1回目OPEN12:00/START13:00
2回目OPEN17:00/START18:00

大阪城ホール
9月6日(金)
1回目OPEN10:30/START11:30
2回目OPEN15:00/START16:00

日本コロムビア「氷川きよし」サイト
http://columbia.jp/hikawa/

 

『東京レコード散歩』2017年2月22日発売。東京にちなんだ曲だけを収録したコンピレーション・アルバム『東京レコード散歩』第二弾がレコード会社3社から同時発売!

ラジオ歌謡選抜

CDJournal

TWITTER

  • now loading...

disk union 昭和歌謡館