トップページ ニュース 新妻聖子 4年ぶりカバーアルバムで山崎育三郎と共演

ニュース

新妻聖子

4年ぶりカバーアルバムで山崎育三郎と共演

CD

新妻聖子と山崎育三郎のデュエットが初めて音源化される。

ミュージカルファンを始め多くの人々に愛される作品『ミス・サイゴン』から、名曲「世界が終わる夜のように」を、それぞれ、お互いに舞台で演じたことのある“キム”、“クリス”の役で熱演。レコーディングでは、ミュージカル界を代表するトップスター同士、これまでも多くの場面で共演をしてきた二人だからこその、息のぴったりと合ったデュエットで一発OKの仕上がりとなった。この音源は5月15日に発売する新妻聖子のニューアルバムに収録されることが決定。

特定のジャンルやテーマに縛られずにセレクトした、新妻聖子による多彩なカヴァー集「Colors of Life」は、約4年ぶりとなるアルバム作品。その歌唱力をストレートに発揮できる、圧倒的難易度の洋楽「NEVER ENOUGH(映画『グレイテスト・ショーマン』より)」、ディズニーの隠れた名曲「カラー・オブ・ザ・ウィンド(映画『ポカホンタス』より)」、母になり心新たに命の尊さを謳う、さだまさしの名曲「いのちの理由」ほか、幅広い曲調の作品を全7曲収録。新妻聖子の歌声で「人生の彩り(Colors of LIfe)」を感じさせる1枚となっている。

【リリース】
「Colors of Life」
5月15日発売
WPCL-13023 ¥3,000円(+税)

<収録曲>
1. カラー・オブ・ザ・ウィンド
(映画『ポカホンタス』より)
2. 世界が終わる夜のように
(ミュージカル『ミス・サイゴン』より)duet with 山崎育三郎
3. いのちの理由
4. NEVER ENOUGH
(映画『グレイテスト・ショーマン』より)
5. 童神(わらびがみ)
6. Nessun Dorma 誰も寝てはならぬ
(プッチーニ作オペラ『トゥーランドット』より)
7. ひまわり“SUNWARD“

https://wmg.jp/niizumaseiko/

 

『東京レコード散歩』2017年2月22日発売。東京にちなんだ曲だけを収録したコンピレーション・アルバム『東京レコード散歩』第二弾がレコード会社3社から同時発売!

ラジオ歌謡選抜

TWITTER

  • now loading...

disk union 昭和歌謡館