トップページ コラム/レビュー 東京スイーツ散歩 東京スイーツ散歩㉑有楽町『6th by oriental hotel』のパンケーキ

東京スイーツ散歩㉑有楽町『6th by oriental hotel』のパンケーキ

東京スイーツ散歩㉑
有楽町『6th by oriental hotel』のパンケーキ

文・写真/高円寺K子 

わたしをそっと包み込んでくれる、魅惑のスイーツたち。
そんな、神様がくれたオンリーワンのスイーツこそが世の中を熱くする!と信じ、
東に美味しいアイスクリームがあれば行って試食し、
西に人気のパンケーキあれば行ってその行列に参加し、
南に絶品のスフレあれば行って舌鼓を打ちながら、これはヤバイ!といい、
北にパフェやクレープがあればこれはここでしか食べられないから、
スウィーツは別腹だと自分に言い聞かせ……。
そうやって、都内の隅から隅まで、自分の足で歩いて探した絶品を紹介していきます。
東京スイーツ散歩を読めば、きっとあなたも、甘くステキなデイズを送れるはずです!


東京駅~有楽町、銀座界隈には、魅力的なお店がありすぎます。あれも食べたいこれも食べたいとワクワクしてしまって、気が付いたら両手いっぱいにパンやお菓子を抱えている…なんて事はしょっちゅう。とくに一人だと止めてくれる人がいないので、荷物が大変な事になります。でも帰ってからの愉しみを思えば頑張れてしまう~。

さてさて、今回の東京スイーツ散歩は仲間のみんなで楽しくわいわいと「6th by ORIENTAL HOTEL」にやってきました。ここのパンケーキは「お布団」と呼ばれているそうですよ。どういう事?!確かめたい!

まずはシンプルな「プレーン」のパンケーキから。美味しそうな焼き色がしっかりとついて、まるで童話に出てくるパンケーキのようです。厚みがあり、中はふかふかの食感で、優しくてあたたかくてしあわせ。この生地に埋もれてみたい、包みこまれたい。と思いました。この辺りが「お布団」と呼ばれる所以でしょうか?ここにバターの塩気とメープルの甘みが加わるともう最高で!胸がいっぱいになりました。

お次は「キャラメル&キャラメルナッツ&バニラアイス&生クリーム」をトッピング。強欲ですみません。極上のお布団にほろ苦いキャラメルと、キャラメリゼされたカリカリナッツと、トロけるアイスと生クリーム。心の中でそっと手を合わせました。感謝が溢れて止まりません。美味しいパンケーキと楽しいおしゃべり。なんとも贅沢な時間を過ごしました!

6th by oriental hotel
https://www.6thbyorientalhotel.com/


『魔法の手』(1998)
古内東子

90年代、OLの教祖と呼ばれた古内東子のアルバムをセレクト。都会で暮らす女性たちの赤裸々な日常を切り取って見せた楽曲たちは当時の女性ファンを熱狂させました。シングルにもなった「銀座」はじわじわと胸に染みて来る1曲。そして、「淡い花色」や「雨降る東京」の歌詞のフレーズにはドキッとさせられます。オリコン1位獲得作品。(選・文/長井英治)

東京スイーツ散歩 記事一覧

東京スイーツ散歩 記事一覧

プロフィール

 

 

 

 

 

 

 

高円寺K子

東京・高円寺在住。A型。
幼い頃から甘いものが大好きで、
大人になった今でも、甘いものが大好き。
高円寺のパル商店街で販売員をしながら絶品スイーツを求めて東京散歩に勤しむ。

 

 

 

長井英治(ながい ひではる)

女性シンガーソングライター専門家、音楽ライター、ラジオパーソナリティ、コメンテーター。
1990年~2006年まで大手レコード・ショップにてJ-POPのバイヤーとして勤務。その後はモバイルの音楽サイトや音楽SNSの運営に関わりながら、CDの監修などに関わる。ラジオ「ラジオ歌謡選抜」(2011年~)、「ファムラジオ」(2014年~)、テレビ「QVC(2014年~)」に出演中。
これまでのWorks
https://femme2009.jimdo.com/my-works/
Web「FEMME(ファム)」
https://femme2009.jimdo.com/

ラジオ歌謡選抜

CDJournal

disk union 昭和歌謡館