トップページ ニュース 夢織人 古田喜昭が在籍したボーカル・グループ唯一のアルバムを初CD化へ

ニュース

夢織人

古田喜昭が在籍したボーカル・グループ唯一のアルバムを初CD化へ

CD

のちに「アニソン作家」としても活躍した古田喜昭が在籍した夢織人の唯一のアルバム『夢織人Ⅰ』が初CD化に向けてオーダーメイドファクトリーでの予約がスタートした。

夢織人は横山司、安藤滋宏、古田喜昭の3人によるボーカルグループ。古田喜昭は、その後シュガー「ウェディング・ベル」といった歌謡曲の作詞・作曲を手がけたりする一方で、太田貴子が歌った「魔法の天使クリィミーマミ」主題歌、自ら歌った「パーマン」ED、「ときめきトゥナイト」オープニングテーマなどを手掛け、アニソン作家としても大活躍。

『夢織人Ⅰ』のオリジナルリリースは1979年11月21日。近年は和モノDJからも注目を集めている未CD化の1枚だ。

予約サイト:
https://www.sonymusicshop.jp/m/item/itemShw.php?site=S&ima=0525&cd=DYCL000000644&lay=omf


 

『東京レコード散歩』2017年2月22日発売。東京にちなんだ曲だけを収録したコンピレーション・アルバム『東京レコード散歩』第二弾がレコード会社3社から同時発売!

ラジオ歌謡選抜

CDJournal

TWITTER

  • now loading...

disk union 昭和歌謡館